» ゆかだん屋の床暖房

ゆかだんパオは、『高性能』

パネルの敷設は部屋の間取りや形状に合わせて自由に対応、敷設率を70%以上確保することで補助暖房は不要です。
床暖房パネルからの遠赤外線(育成光線波長)高放射により床フローリング材を傷めず、合板、無垢材(乾燥材) に対応します。
低温水循環で立ち上がりが早く、温度ムラの少ない床暖房により室温を素早く暖めて、体を芯から暖めます。

ゆかだんパオは、 『高耐久性』

床暖房パネル、温水パイプにポリブデンを採用することで100年住宅にも余裕で対応します。
口径が太い(内径10mm)温水パイプを継ぎ目なしで配管することにより漏水やエアロック、目詰まりなど従来の温水式床暖房のトラブルを解消。


温水式「ゆかだんパオ」シリーズ 遠赤外線ならではの柔らかなぬくもりが、家族みんなに快適と笑顔を運びます。遠赤外線だから健康家族—。3大特徴/新素材・新工法による最新の性能と100年以上の高耐久性「ゆかだんパオ」はここが違います!

遠赤外線放射パネルで足元から暖かい!
純アルミパネルにセラミックスを特殊コートした遠赤外線高放射機能床暖房パネル(PAT製品)

様々な高さに対応できる多彩なパネル群

各家庭に合わせたパネルで施工が可能

新素材のパイプ採用による床下、継ぎ目のない工法でお湯もれゼロ!

ゆかだん屋の床暖房

新築・リフォームをお考えの方へ お客様にぴったりの工法は?
ゆかだん屋の床暖房
3つの工法
施行実例

ページの先頭へ